過呼吸は女性に多いのか

過呼吸は女性に多いのか

過呼吸は女性に多いのか

過呼吸の発作が起こりやすいのは男性よりも女性に多いです。女性の中でも若い女性が過呼吸になりやすいそうです。

 

では、なぜ、女性が過呼吸になりやすいのでしょうか。

 

その原因をこれからお話していきます。

 

過呼吸が若い女性に多い原因

女性には月経があります。月経があることによって、男性よりホルモンバランスの影響が大きく、自律神経のバランスも崩しやすい状態になっています。特に若い女性は未成熟であり、ホルモンバランスが崩れやすいため、過呼吸になりやすいと言われています。

 

女性では誰でもなりやすいと思うのですが、月経前後や月経中は特にイライラしやすく、ストレスがたまりやすいです。身体がだるくなったり、生理痛などで身体が思うように動かなかったり、それだけでもストレスです。貧血の場合はめまいなどから、過呼吸になる方もおられます。

 

体調が優れない状態からも過呼吸になる人は少なくありません。

 

女性のホルモンバランスの影響で過呼吸にならないために

前述とおり、女性のホルモンバランスが崩れることによって、自律神経のバランスも影響してきます。できるだけ、自律神経のバランスを崩さないようにするためにはホルモンバランスの影響を少なくすることです。

 

では、ホルモンバランスを崩す原因はなんでしょうか。

 

睡眠不足、ストレス、食生活の乱れ、運動不足が主に原因です。ほとんどは生活習慣です。まずは規則正しい生活をすることから始めましょう。

 

それから適度な運動をすることでストレス解消にもなります。ストレスはなかなか解消されにくいものですが、誰かに話したり、ショッピングに出かけたりするだけで、気分転換になるものなので、ぜひ実行してみてください。場所を変えて、お茶をするだけでも、気持ちが晴れることがあります。

スポンサーリンク