過呼吸の原因:タバコ

過呼吸の原因:タバコ

過呼吸の原因:タバコ

たばこを吸うことは、呼吸器に悪影響だというのはどなたでも容易に想像できるでしょう。過呼吸は呼吸が関係する症状ということもあり、たばこは過呼吸の原因になり得ます。

 

呼吸器に悪影響だというだけではなく、その他にもたばこが過呼吸を起こす要因となっている理由があります。

 

ここでは過呼吸とたばこの関係についてまとめてみました。

 

たばこと過呼吸

たばこを吸う方は、たばこを吸うと呼吸が速く浅くなったことはないでしょうか。日常的にたばこを吸う方はそれが当たり前になってしまって、気づいていないかもしれません。

 

たばこを吸うと、体内は酸素不足になるため、息があがってしまいます。たばこを吸うと一時的に気分が盛り上がり、作業がしやすくなったりするでしょう。これは、交感神経が刺激され優位にはたらくからです。

 

また、たばこを吸ったときは血管が収縮しています。そのため、収縮を元に戻そうとする体のはたらきで、動悸がすることがあります。

 

たばこだけが過呼吸の原因とは言いきれませんが、上記のような要素を考えると、たばこを吸うことは過呼吸の発作を誘発すると言ってもいいでしょう。

 

過呼吸を予防するために

過呼吸の発作を起こしやすい方は、禁煙や減煙をすることをおすすめします。全く過呼吸になったことが無い方がたばこを吸っても、なかなか過呼吸にはならないでしょうけれど、過呼吸になった経験のある方、慢性的に過呼吸を起こしている方なんかだと、たばこを吸うことで過呼吸を起こしてしまうこともあるでしょう。

 

どうしてもたばこが必要だという方は、急に無理な禁煙をするとストレスがたまって逆に過呼吸に悪影響ですから、徐々に減らしていくようにしましょう。

 

出来れば、最終的には完全に禁煙できると安心です。

スポンサーリンク