妊婦の出産と過呼吸

妊婦の出産と過呼吸

妊婦の出産と過呼吸

妊婦さんで初めての出産ともなると、とても緊張と不安が多いです。

 

緊張と不安から過呼吸になることもあれば、いきなり出産がきたと思って、パニックに陥り、過呼吸になることもあります。

 

これから、妊婦さんの出産と過呼吸について、詳細を話していきます。

 

妊婦さんの出産は過呼吸になりやすい

妊婦さんの中でも、今まで一度も過呼吸になったことない人でも出産の時には過呼吸になることがあります。

 

急に緊張してドキドキしたら、陣痛の痛みで、身体にストレスがかかってくることで、過呼吸になることがあります。

 

その中でも1番の原因はパニックになることが多くて、上手く呼吸法ができなくなり、過呼吸に陥ってしまうことがあります。どれだけ、イメージトレーニングをして、準備万全の状態でいても、いざとなると気持ちが追い付いていかなくなり、パニック状態になります。

 

初めての出産の時は特になりやすいです。

 

出産の時に過呼吸になってしまった時の対処法

前述のとおり、どれだけ準備万全にしていてもいざとなるとパニックになり、過呼吸になってしまう妊婦さんがほとんどです。それは初めてだからではなく、二人目、三人目でも過呼吸になります。

 

過呼吸になりやすい、パニックになりやすいと、いう妊婦さんはあらかじめ看護師さんや医師に「パニックになって過呼吸になりやすいです」と、いうことを伝えておくことによって、周囲も心構えをするので、必ずフォローしてくれます。

 

もし、パートナーが付き添ってくれるのであれば、パートナーにも伝えておくといいでしょう。

 

パートナーにどう対処してほしいかを伝えることも大事です。効果的なのは「呼吸が速くなってるよ。ゆっくり、フー、フーと、吐いてみて」と、声をかけてあげることで、本人もその通りにするようになり、落ち着きます。

 

周囲に伝えるということで、周囲にも心構えが出来るので、ぜひ、恥ずかしがらずに自分がパニックになり、過呼吸になるということや、どう対処してほしいかなどを伝えてください。

スポンサーリンク