過呼吸に似た症状

過呼吸に似た症状

過呼吸に似た症状

過呼吸は、最近ではよく知っているという方も多く、重篤な病気ではないということはほとんどの方がご存知ではないでしょうか。

 

そのため、過呼吸だと思ったら、過呼吸の対処はするものの、そこまでシリアスに受け止めないことも多いでしょう。

 

しかし、過呼吸の症状によく似た症状がある病気もあります。安易に過呼吸だと決めつける前に、他の病気の可能性があるということも知っておきましょう。

 

過呼吸と似た症状のある病気:心臓関連

心臓に関する病気では、過呼吸と似たような症状がでることがあります。

 

「不整脈」という脈に異常が出る病気は、みなさん聞いたことがあるかと思いますが、この不整脈の中でも、頻脈は動悸がして息が苦しくなるという、過呼吸に似た症状が現れます。

 

周囲から見たときの印象は異なるかもしれませんが、本人にとってはほとんど同じような症状に感じます。

 

また、不整脈についてあまり知識がない場合は、過呼吸の症状が軽めに出ているのだろうと誤解してしまうかもしれません。

 

心臓に関する病気は、命にかかわることもありますからいつもの過呼吸と違うと思ったら、早めに病院に行ってみることをおすすめします。

 

過呼吸と似た症状のある病気:肺・気管支関連

肺に関する病気や喘息も、過呼吸と似たような息苦しさを感じる病気です。

 

他の症状については、似ているとは言えないかもしれませんが、この息苦しさが似ているため、過呼吸になったことがある方は、それが肺疾患だったとしても、過呼吸だと思ってしまうかもしれません。

 

特に喘息は、ストレスなどから発症することもありますから、そういった面でも過呼吸と勘違いしがちです。

 

過呼吸と似た症状のある病気:その他

過呼吸と似たような症状が出る病気は、他にも甲状腺機能異常、パニック障害、PMS(月経前症候群)などがあります。

 

特にパニック障害は症状の1つに過呼吸がありますし、その他の症状についても、似ている点が多いため、注意が必要です。

 

初めて過呼吸になったという方だけに限らず、いつもとは少し違う過呼吸が起こったと感じたら、病院に行ってみるようにしましょう。

スポンサーリンク