過呼吸と浮気

過呼吸と浮気

過呼吸と浮気

過呼吸というのは、精神的なストレスが起因となって起こる発作だと知られています。

 

世の中には、その精神的なストレスの原因になるものが色々存在していますが、パートナーの浮気もその1つなのではないでしょうか。

 

ここでは、過呼吸と浮気について考えてみましょう。

 

パートナーの浮気で過呼吸を発症

信じている相手に裏切られるというのは、とても辛い経験です。

 

愛するパートナーの浮気が発覚してしまったら、深い悲しみ、失望、怒り、さまざまな感情が渦巻くでしょう。

 

それまで健康上何も問題がなく暮らしていた方であっても、こういった状況に陥ると過呼吸を発症してしまうことがあります。

 

例えパートナーが浮気をやめたとしても、その記憶がずっと苦しみの種になってしまうのです。

 

ふとした瞬間に、そのことを思い出して過呼吸発作が出るというような生活を送る方も実際にいます。

 

それだけ、パートナーの裏切り行為というものは、大きなショックになるのです。

 

パートナーの浮気で発症した過呼吸の対処法

パートナーの浮気発覚により、過呼吸が発症してしまった場合、それが発覚時1度きりのことであれば特に治療の必要はありません。

 

しかし、何度も思い出したり、そのことを考えることで過呼吸を起こすというような場合は、専門医にかかった方がいいでしょう。

 

それとともに、ストレスの原因になっているパートナーとの別れも考える必要があるかもしれません。

 

浮気の記憶は、時間とともにいずれは薄れていきます。しかし、同じパートナーと付き合っていく限り、常に疑念を持ち続けたり、パートナーを束縛してしまったりするでしょう。

 

そんな状況は、過呼吸にとってもよくありません。

 

必ず別れる必要があるというわけではなく、話し合ってもパートナーから満足いくようなサポートを受けられない際には、別れるという選択を考えてみてください。

スポンサーリンク