過呼吸とバイト

過呼吸とバイト

過呼吸とバイト

過呼吸持ちの方の中にはバイトをしている人もいますよね。

 

なるべくバイト中には過呼吸が起きないように、何か予防策をしている人もいるでしょう。

 

また、バイトでのストレスが原因で過呼吸を発症したという場合もあるでしょう。

 

ここでは、過呼吸とバイトについて考えていきましょう。

 

過呼吸持ちでもバイトができる?

過呼吸を患っている方でも、もちろんバイトをすることは可能です。過呼吸の程度が軽度であって、ほとんど出ることはないということなら、バイト先に過呼吸持ちであることを言う必要もないかもしれません。

 

念のため、過呼吸を予防するような薬を持っておくと、いざという時に安心でしょう。

 

ただし、過呼吸が頻繁に起こるような重症な場合はまた別です。

 

残念なことに、過呼吸発作を起こしてしまうとバイト先には迷惑をかけてしまいます。また、そのために突然休んだりということもあるでしょう。ですから、重症な方はバイトをするかどうか、過呼吸でかかっている病院で相談してみましょう。

 

バイトが原因で過呼吸を発症した場合

バイト先での人間関係などによるストレスで、過呼吸を発症してしまった場合は、バイトを辞めることも検討しましょう。

 

バイト先に行くのが苦痛だと思えば、それすらも、過呼吸を誘発してしまうようになり、頻繁に休んだり、バイト中に仕事を中断したりということが増えてくるでしょう。

 

バイト先がストレスの原因になっているのであれば、バイトを続ける限り過呼吸はなかなかよくならないでしょう。自分の努力でバイト先を快適なものにすることも可能かもしれませんが、思い切って環境を変えるというのも、過呼吸を改善するためには有効なのです。

 

ちなみに、過呼吸を発症してしまったら、必ず1度は病院で検査を受けてみましょう。過呼吸の相談もできますし、それが過呼吸かどうかをしっかりみてもらうことは、とても重要です。

スポンサーリンク

関連ページ

仕事中
労災
退職
休職