過呼吸は再発する?

過呼吸は再発する?

過呼吸は再発する?

過呼吸は1度なってしまうと、再発しやすいことで知られています。

 

なぜ、過呼吸は再発しやすいのでしょうか。また、再発を防止することはできるのでしょうか。

 

ここでは、過呼吸の再発について掘り下げていきましょう。

 

過呼吸は再発する?

結果から先に言ってしまうと、過呼吸はとても再発しやすい症状です。それは何故かというと、過呼吸発作が起きてしまう原因が、精神的な不安やストレスにあるからです。

 

ですから、そういったものから誘発されてしまった過呼吸というのは、その原因が改善されるまでは、どうしても再発しやすいものなのです。

 

また、1度過呼吸を起こしてしまうと、また過呼吸になってしまうのではないかという不安がストレスになり、それが過呼吸を誘発する原因となってしまいます。

 

また、1度過呼吸発作が慢性化してしまった方で、過呼吸が出なくなったという方でも、また何らかのストレスや不安を抱えると、過呼吸が再発してしまうということも少なくありません。

 

再発を防止するために

過呼吸発作の再発を防止するためには、過呼吸を誘発している原因を取り除く必要があります。不安やストレスを抱えていると感じている方については、その不安やストレスを緩和することから始めましょう。

 

まず、過呼吸が初めて起こってしまった場合は、その後の再発防止のために、専門医にかかることをおすすめします。適切な病院に行くことができれば、再発防止のために、過呼吸の原因となっている不安やストレスを緩和させるような治療を行なっていきます。

 

また、自分でも不安やストレスを抱え込まずに、リラックスをしたりする方法を見つけることも大切です。お風呂にゆっくりつかってみたり、睡眠をよく取る、ぼーっとする時間をつくるなどをすると、不安やストレス、緊張感が緩和していくことにつながります。

スポンサーリンク