過呼吸の原因:生理

過呼吸の原因:生理

過呼吸の原因:生理

生理中に過呼吸発作が起きやすいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

生理前・生理中は、女性は精神的に不安定になりがちですし、体調も良くはありませんから、過呼吸発作を起こしやすいというのも、不思議なことではありません。

 

ここでは過呼吸発作を起こす原因になりがちな生理と、過呼吸について掘り下げていきます。

 

過呼吸と生理

前述のとおり、生理前・生理中では、女性は精神的に不安定になりがちですから、生理のその症状が原因で、過呼吸を起こしてしまうということがあります。

 

いつもなら大丈夫なことでも、生理前・生理中は強く不安を感じてしまうということもあるのです。

 

また、生理痛がひどかったり、体調がすぐれないということも併せて影響して、過呼吸発作につながってしまうということも考えられます。

 

その過呼吸が生理前や生理中にしか起きないのであれば、あまり心配することはないのですが、毎回毎回生理の度に起こしてしまうなら、本人はまた発作が起きるのではないかと不安に思い、生理が怖くなってしまい、その恐怖感が過呼吸を引き起こすという悪循環に陥る可能性もあります。

 

生理が原因の過呼吸の対処法

生理前・生理中に過呼吸を起こしてしまうということがわかっているのであれば、医師に相談して、そのときだけ過呼吸を抑えるような薬を服用するというのも効果的です。

 

生理前症状がひどいということで、それを改善するようなアドバイスを婦人科の医師に求めるのもいいでしょう。

 

その上で、生理前になったらあまり無理をせず、休めるだけ体を休めることも重要です。どうしても生理前はピリピリしたりイライラしやすくなってしまいますが、それはそういうものだと開き直ることで、自己嫌悪感が緩和されたりすることもあります。

 

もしも過呼吸発作が起きた場合も、慌てず気持ちを落ち着けることに集中してください。過呼吸では死ぬことはありませんし、生理が原因だとわかっていれば、そんなに心配することもないのです。

 

過呼吸発作には、リラックスすることが大事だということをいつも頭の片隅に置いておきましょう。

スポンサーリンク